KIBI WASH ストア

沖縄の海と地球環境にやさしい洗濯洗剤

600ml 1100円税別

KIBI WASH(キビウォッシュ)』は、製糖工場から出るサトウキビの搾りかすを利用し砂糖を煮詰める際に発生する「灰」を利用してできた新しい洗濯用洗剤です。従来のエコ洗剤と違いビジネスモデルの段階からエコサイクルを構築し沖縄の海に優しい洗濯用洗剤になります。

従来の合成洗剤・エコ洗剤の問題点

合成洗剤の問題点

従来の合成洗剤は石油が原料となり生分解性が低く水質汚染が問題となっております。また、海洋生物への水質汚染の約70%が家庭からの生活排水が原因となっております。沖縄の海に住んでいる珊瑚や貴重な動植物のためにも環境にやさしい洗剤を使ってみませんか?

エコ洗剤との違い

一方、一般的に多く使われているエコ洗剤の原料はヤシの実・パーム油となります。パーム油はインドネシアなど東南アジアで生産しており、多くの森林を伐採して農地を拡大してヤシの木を植えています。環境にやさしいと思い使用していてもCO2増加や森林伐採を続けていく残念な結果になってしまいます。

島全体が熱帯林に覆われていたスマトラ島。過去30年間で、その半分以上が失われました。

スマトラ島のパーム油生産農園、RSPO認証の本審査を実施 

油を一滴も使わない!沖縄生まれのエシカル洗濯洗剤『KIBI WASH』!

ORION COSMETICSが開発した『KIBI WASH』の大きな特徴として、油を一切原料とせず環境に最大限配慮したエシカル洗剤である点です。

①原料:水と灰のみ(油を使わない)

②灰は、沖縄県の製糖工場から出る残渣(灰)を再利用

③沖縄県内で製造して使うことにより輸送エネルギーを低減

沖縄で廃棄されていたサトウキビの搾かすの灰を再利用し、油を一切使用しないことで海の環境を守り、使う方が増えれば増えるほど沖縄の海が綺麗になるエコサイクルを実現しています。

どうやって汚れを落としているのか?

お客様よりご質問で『どうやって汚れを落とすのか?』とご質問を受けます。仕組みとしては、洗濯の際に洋服についた皮脂汚れ(脂)とアルカリが反応を起こすことにより洗濯機の中で石鹸を作り出し汚れが落ちる仕組みなっております。

洗浄力調査

Befor (右・醤油 左・ケチャップ)

After (市販品と同等レベルで汚れが落ちる)

『KIBI WASH』の使用方法

一般的な洗濯と同じように使用できます。綿・麻・ウール・合成繊維などの洗濯にお使いいただけます。

使用目安
洗濯物 3.0kg 水量の目安45L → 使用目安 15ml
洗濯物 4.5kg 水量の目安60L → 使用目安 20ml
洗濯物 6.0kg 水量の目安65L → 使用目安 25ml 

従来の合成洗剤と違い見た目はサラサラとした液体です。沈殿物が出ることがありますが有効成分の一部です。よく振ってお使いください。

価格と内容量

600ml  1100円 税込 送料別

 商品仕様
・品名『KIBI WASH』
・成分 サトウキビ炭 サトウキビ灰 水
・液性 弱アルカリ性
・用途 綿・麻・ウール・合成繊維などの洗濯用
・原産国 日本 沖縄

お支払い方法 各種クレジットカード
配送 全国一律600円 1~3日以内に発送予定(土日祝除く)

お問合せ 月〜金 9-18時 電話番号 080-7828-7776  住所 沖縄県南城市玉城當山117 お問合せフォーム